ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【日本映画】「最初の晩餐〔2019〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200416232333j:plain

 

【監督】常盤司郎
【出演】染谷将太戸田恵梨香窪塚洋介斉藤由貴永瀬正敏/梨奈/ゆうたろう/堀田真由/古賀葵/髙嶋政宏/佐藤二朗
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】主人公は東麟太郎というカメラマン。父の日登志が他界したことで、葬儀のためにに故郷に戻る。通夜ぶるまいの料理に目玉焼きが出てきたが、それは、母アキコの手作りで、勝手に弁当をキャンセルし、作ったものだった。その手料理から家族の思い出が蘇る。

 

 

最初の晩餐

最初の晩餐

 

 

常盤司郎監督は、映画監督を志し、2005年に「落下距離・百三十センチ・鳥」を制作し、評判となり、その後、2006年にサザンオールスターズ初のドキュメントムービーを監督しています。本作は長編映画デビュー作品となります。

染谷将太は、子役から役者としてデビューしており、映画を主軸として役者をしています。なお、2015年1月1日に菊地凛子と結婚しています

戸田恵梨香は、小学生の頃から子役として活躍し、2006年「デスノート」で映画初出演をしています。その後、テレビドラマや映画に出演をし、2019年には朝の連続テレビ小説「スカーレット」でヒロインを演じています。

・物語は、主人公の父親が亡くなり、そのお通夜からお葬式までを描いた数日間のストーリー。

・序盤は、父親が亡くなったことで、実家に集まった家族の物語となっており、そこでの登場人物の関係性が説明されています。

・主人公にはあまり感情移入できる要素でもなく、どちらかといえば、群像劇のようなスタイルで描かれています。

・中盤からは回想シーンを含めた展開となっており、父親がどのような存在だったのかを描いています。

・主人公 麟太郎自体が家族と深く関わらないような冷めたところもあるので、逆にここに出てくる家族の視点が明確に見えてくるような印象があります。

・家族の思い出という点で、そのバランスを深くもなく、浅くもない立ち位置で描いているところに本作の家族の描き方の明快さがあるように思えます。

・「チーズ目玉焼き」というところから導き出される記憶というのは、この家族だからこそわかる点ではありますが、こういった要素は、どの家族にもあり、その一例としての描き方と考えると、映画に興味を持ちやすいポイントになるのかと思います。

・静かな映画という表現はよく似合っており、過剰な展開や巧妙な伏線からの意外な展開ということはありません。

・ただし、そういう要素ではなく、葬儀という要素から改めて気付かされる「家族」や「親族」という関係性が浮き彫りとなってくるところがあります。

・本作は言葉にしづらい要素を、記憶や思い出という要素を通じて、描かれているところがあり、「この家族ではこの思い出や記憶」ということになります。

・当然、理解しづらいという点もありますが、それは観る側の都合としか言いようがなく、千差万別のみえ方がされる映画となります。

・その家族としての成り立ちを集約した要素としての置き換えができれば、しっかりと理解できる作品となります。

・ずべてを理解するというよりも、その家族の空気感を感じることが、この作品を正しく観る第一歩かと思います。

 

www.youtube.com

 

最初の晩餐

最初の晩餐

  • 発売日: 2020/03/04
  • メディア: Prime Video
 

 

 

 

 

最初の晩餐[DVD](特典なし)

最初の晩餐[DVD](特典なし)

  • 発売日: 2020/03/18
  • メディア: DVD
 

 

 

最初の晩餐[Blu-ray](特典なし)

最初の晩餐[Blu-ray](特典なし)

  • 発売日: 2020/03/18
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

 

 

最初の晩餐 (ちいさいミシマ社)

最初の晩餐 (ちいさいミシマ社)

  • 作者:常盤司郎
  • 発売日: 2020/03/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

『最初の晩餐』オリジナル・サウンドトラック

『最初の晩餐』オリジナル・サウンドトラック

  • 発売日: 2019/11/20
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

池袋ウエストゲートパーク DVD-BOX

池袋ウエストゲートパーク DVD-BOX

  • 発売日: 2000/10/25
  • メディア: DVD