ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【洋画】「永遠に僕のもの〔2019〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200810174516j:plain



【監督】ルイス・オルテガ
【出演】ロレンソ・フェロ/セシリア・ロス/ルイス・ニェッコ/メルセデス・モラーン/ピーター・ランサーニ/チノ・ダリン/
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】1971年のブエノスアイレスが舞台。主人公 カルリートスは、他人の持っているものを欲しがる性格から、窃盗が天職であると気づき、日々窃盗を行っています。ある日、学校で出会ったラモンという青年と意気投合し、2人は窃盗を繰り返すが、ひょんなことから殺人を犯してしまい、それからの犯罪行為がエスカレートしていく。

 

 

永遠に僕のもの(字幕版)

永遠に僕のもの(字幕版)

 

 

・ルイス・オルテガ監督は、アルゼンチンの映画監督で、2002年「Black Box」で長編映画監督デビューしています。その後もアルゼンチンを基盤として映画製作を行っており、本作は4作目の監督作品となります。

・ロレンソ・フェロは、子役として活躍後、2019年「永遠に僕のもの」で映画初出演にして主演を演じ、ハバナ映画祭で主演男優賞を受賞しています。ラップシンガーとしても活躍しており、今後の活躍が期待できる俳優です。

・本作の制作には、『神経衰弱ぎりぎりの女たち』『オール・アバウト・マイ・マザー』『トーク・トゥ・ハー』で知られる、ペドロ・アルモドバル監督が関わっています。

・物語は、窃盗を日常として生活している主人公が、とある青年と出会い、窃盗を繰り返していくうちに、引き返せないほどの運命をたどっていくストーリーです。

・序盤から屋敷に潜入するシーンがありますが、タイトルが出るシーンまでの雰囲気が結構良く、一人で踊りだしてタイトルが出るところまで、独特な雰囲気があります。

・これは、多少伏線にもなっているので、タイトルの出るまでの行動までしっかりと見ておくほうが良いです。

・本作は実話という点もありますが、多分脚色はされていると思われます。

・徐々に主人公がクズっぽいうところが描かれはじめ、学校にあまり行かない点や、見た目の雰囲気とは裏腹に、粗野なところがあったりしますが、それがむしろ魅力なのかもしれません。

・ラモンとカルリートスの出会いは、ありがちなパターンでもあり、いざこざの後に芽生える仲というところがあります。

・惹かれていく理由が希薄ではありますが、ボーイズラブ要素があるような無いような、絶妙なところがあります。

・検問からのラモンの事情聴取となり、その際に走れメロスのような感じで、ラモンの代わりに身分証を取りに行くことになりますが、その際のカルリートスの行動はちょっとモヤモヤします。

・が、このモヤモヤする根拠が分かりにくい行動が後々の伏線となっているような気もします。

・中盤過ぎに、カルリートスとラモンのドライブからのとある事件が起こりますが、この演出はちょっと興味深いです。

・ベッドから起きるカルリートスの映像がちょっと変です。寝ている状態の体の写り方で、起き上がるので、カメラワークがちょっと不思議な印象があります。

・終盤まで観たとしても、やはり物語の全体像としての、カルリートスの行動はあまり理解できないところもありますが、ボーイズラブでもなく、クライムものでもなく、青春モノでもないという点で、本作の独特なところがあります。

・終盤の演出はひとクセあり、直前までのカルリートスの行動は、本作の円環構造になっているとも考えられます。

・カルリートスが求めたものはが結局何だったのかは、ぼんやりと描かれており、明確には示されていないぶん、その要素が本作の魅力となっているとも言えます。

www.youtube.com

 

永遠に僕のもの(字幕版)

永遠に僕のもの(字幕版)

  • 発売日: 2020/02/04
  • メディア: Prime Video
 

 

 

永遠に僕のもの [Blu-ray]

永遠に僕のもの [Blu-ray]

  • 発売日: 2020/02/04
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

永遠に僕のもの [DVD]

永遠に僕のもの [DVD]

  • 発売日: 2020/02/04
  • メディア: DVD
 

 

 

 

【日本映画】「レディinホワイト〔2019〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200809181427p:plain



【監督】大塚祐吉
【出演】吉本実憂波岡一喜矢本悠馬笛木優子/宮川浩明/國本鍾建/中島広稀久住小春吹越満
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】主人公 如月彩花は、両親の資産でなんの不自由もなく育って来ましたが、就職活動を行うことになり、就職先は、とある遊戯機器を製造するメーカー。そこで企画を担当するが、翔平という上司はとんでもなく曲者だった。

 

 

 

レディinホワイト

レディinホワイト

  • メディア: Prime Video
 

 

 

・大塚祐吉監督は、リドリー・スコット「ブラックレイン」をはじめとして、日米様々な映画制作に関わり、1998年「Peach」で監督デビューをし、海外の映画祭でも評価を受ける。その後様々なジャンルを映画を制作しています。

吉本実憂は、2012年第13回全日本国民的美少女コンテストにてグランプリを受賞し芸能界入りをしています。その後、「次世代ユニットX21」のリーダーとして活躍し、2014年『獣医さん、事件ですよ』でテレビドラマデビューもしています。

・物語は、世間知らずの勝ち気なお嬢様が就職した先で、その世間知らず感と就職先のパワハラ的な社風の間で、日々奮闘をするサクセスストーリーです。

・序盤は、主人公 彩花の世間知らず的なところと就職先のパワハラ的な雰囲気のところが描かれますが、意外と個人的には不快感はなかったです。

・むしろ、多くのキャラクターが紋切り型でもあり、あるある要素満載な感じとなっています。

・主人公 彩花の世間知らず感はなんだかなぁとは思いながらも、意外と共感できるところもあり、そんなキャラは「作ったもん勝ち」なところもあるとおもっているので、むしろ、翔平のパワハラを耐えている同僚の方を残念に思ってしまいます。

・翔平のキャラクターは怖いようにも見えますが、実際に口が悪いだけで、このあたりは、大阪などでは至極普通のネタとして使う上司もいるように思います。

・本音でこんなことを言っていれば、コンプライアンス上、問題社員とされるのは時間の問題です。

・作品の舞台は名古屋となっており、駅前周辺が多々ロケ地として使われています。

・自分勝手な主人公の行動は目に付きますが、思えば、登場人物のすべてが色々と破綻した人もおおいので、これはこれでわかりやすさなのかと思います。

・翔平自体も、一点集中全面突破型の仕事手法だと思われるので、これも、決して破綻人格ではなく、彼なりの信念のもとでの行動にもなります。

・ 錦城での担々麺と冷やし中華の勧め方を教えるシーンはなかなか面白く、「売り込む」ということに絶対的な翔平の自信への説得力になります。

・このパワハラっぽい展開で多くの要素が成り立っていますが、意外にも、さほど不快感があるわけではなく、主人公の彩花がひょうひょうとした受け流し方をしているところに、イライラ感がないのかもしれません。

・実際に一緒に仕事をする上では、使えない要素がありますが、磨けばなんとかなる要素も秘めた彩花ではあります。

・最終的には落とし所はきちんとまとまっており、翔平自体も言ってしまえば「ツンデレ」的要素もあるの、それはそれで、楽しめる範疇かとおもいます。

・実際の社会人としては、かなり逸脱する行動が目立ちますが、あくまで、映画ではありますので、その部分を差っ引いて鑑賞すると良いかもしれません。

 

www.youtube.com

 

レディin ホワイト

レディin ホワイト

  • 発売日: 2019/08/07
  • メディア: Prime Video
 

 

 

レディinホワイト [DVD]

レディinホワイト [DVD]

  • 発売日: 2019/05/31
  • メディア: DVD
 

 

 

Lady In White [Import anglais]

Lady In White [Import anglais]

  • メディア: DVD
 

 

 

吉本実憂 ファースト写真集 『 吉本実憂写真集 』

吉本実憂 ファースト写真集 『 吉本実憂写真集 』

  • 発売日: 2013/04/24
  • メディア: 単行本
 

 

 

吉本実憂 2016年 カレンダー 壁掛け B2

吉本実憂 2016年 カレンダー 壁掛け B2

  • 発売日: 2015/11/18
  • メディア: オフィス用品
 

 

【洋画】「ポラロイド〔2017〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200809072531p:plain

【監督】ラース・クレヴバーグ
【出演】キャスリン・プレスコット/タイラー・ヤング/サマンサ・ローガン/
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】主人公 バードは、カメラ好きの女子高生。彼女はある日バイト先のアンティークショップの同僚から、古いポラロイドカメラをプレゼントされる。だが、そのポラロイドカメラには秘密があった。

 

 

ポラロイド (字幕版)

ポラロイド (字幕版)

  • ラース・クレヴバーグ
  • ホラー
  • ¥2037

 

 

・ラース・クレヴバーグ監督は、1980年のノルウェー生まれで、大学で映画製作を学び、2012年『The Wall』がパームスプリングス国際映画祭に出品され、注目されました。本作は、監督2作品目となります。

・キャスリン・プレスコットは、イングランドの女優で、双子の妹 メーガン・プレスコットも女優です。2008年に妹と出演したテレビドラマでデビューをし、2014年「インバージョン 転移」で長編映画デビューをしています。

・本作は、ラース・クレヴバーグ監督が2015年に手がけた短編映画『Polaroid』をセルフリメイクし、長編映画監督としてハリウッドデビューした作品です。

・ポラロイドは、1937年にエドウィン・ハーバード・ランドが創立したポラロイド社(Polaroid Corporation)の略称または同社が開発したインスタントカメラの通称となります。

on-and-on.ocnk.net


・物語は、ポラロイドカメラで撮影された人が次々と呪われていく展開で、ホラー要素のあるストーリーです。

・古いポラロイドカメラが登場しますが、これは「SX-70」というポラロイドカメラで、当時撮影と現像がこの一台でできるということで画期的な製品ではあったようです。

・撮影された人が次々と呪われていくという展開は、意外と真新しい発想ではないので、あるある映画のプロットですが、これだけ古典的っぽい手法を丁寧に描いているので、なんとなく、見続けられる要素はあります。

・まあ、色々ホラーな作品はありますが、撮られた写真に怨霊が移り、カメラを燃やしても逃れられないのはなかなかハードな感じです。

・そして「ホラー映画あるある」な的な取り残され方や行動があります。

・もう、見終わったあとに「スクリーム〔1996〕」を観るのがオススメです。

・怨霊というか、悪霊というか、そのカメラの思念はキチンと具現化するところに、アメリカホラー感はあります。それはそれで良いのかと思います。

・なお、映画「Love Letter〔1995〕」で登場するカメラも、「

 

ポラロイド SX-70 / Polaroid SX-70
 

 

」のインスタントカメラですが、こちらにはホラー要素はありません。

・最終的にはその呪いは断ち切れますが、さてこれもホラー映画あるあるとして、続編があったりなかったりするのかは謎です。

・わかりやすい展開と布石もありますが、終盤の対決はある程度ひねりもあり、意外と楽しめる映画です。

 

www.youtube.com

 

 

ポラロイド(字幕版)

ポラロイド(字幕版)

  • 発売日: 2020/01/08
  • メディア: Prime Video
 

 

 

Polaroid Originals OneStep 2

Polaroid Originals OneStep 2

  • 発売日: 2017/10/16
  • メディア: エレクトロニクス
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【日本映画】「Love Letter〔1995〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200808030834p:plain

【監督】岩井俊二
【出演】中山美穂豊川悦司酒井美紀范文雀/中村久美/柏原崇
【個人的評価】★★★★★

【あらすじ】渡辺博子は、婚約者を登山事故で亡くしてしまい、その婚約者の卒業アルバムから、昔の彼の住所に手紙を送る。しかし、届くはずのない手紙が戻ってきたことから、奇妙な物語が始まる。

 

 

Love Letter

Love Letter

 



・監督の岩井俊二は、TVドラマやPVで「岩井美学」と呼ばれるほどの熱狂的なファンを生み出すような独特な演出で注目され、「Love Letter」「スワロウテイル」「リリイ・シュシュのすべて」など話題作を多数作り上げています。

中山美穂は、幼稚園の頃から、芸能界に憧れ、中学1年のときに原宿でスカウトされています。雑誌『花とゆめ』の懸賞ページのモデルが初仕事であり、1985年「毎度おさわがせします」でテレビドラマデビューしています。その後、シングル「C」で歌手デビューもし、歌手としての地位を確立しながらも、こだわりのある作品に出演するようになり、安定したイメージのある女優です。

・物語は、亡くしてしまった恋人宛の手紙の返事が来たことで、神戸と札幌の間で起こる学生時代と現在を通じた、藤井樹という人物のストーリーとなります。

・それだけではなんのこともない説明ですが、本作は様々な要素が絡み合っており、一筋縄ではいかない、巧みな演出と展開が仕組まれています。

・序盤は神戸の渡辺博子と函館の藤井樹の物語となっており、2つの場所で、役者としては同一人物の中山美穂が2人をそれぞれ演じています。

・髪型もほぼ同じなので、よくよく周囲の登場人物を観ないと混乱しそうになりますが、かろうじて函館の藤井樹は風邪をひいているというところで、地味に分かりやすい点があります。

・この2人の奇妙な文通が物語の発端となりますが、藤井樹という名前からの誤解があったことが徐々にわかります。

・この説明も、函館と神戸の各々の視点から、その状況がとても分かりやすく紐解かれていきます。

・本作が名作である理由はこの難しそうな人物相関をとても分かりやすく、かつ、説明調にならずに理解をさせていくところになります。

・藤井樹の正体探しの中で生まれてくる、2人の異性同名という紛らわしいところが本作のキーとなっており、この部分をしっかり理解させるところが前半のポイントになっています。

・登場人物が行動する場所も神戸と函館という距離の差をなくし、函館での物語に移行していく前半で、しっかりと世界観がわかるように仕組まれています。

・函館が舞台となってからさらに複雑になってしまうストーリーですが、しっかりと分かりにくくなってしまう設定を説明してから、現在と過去の物語の描き方にシフトしていきます。

・このプロットもとても素晴らしく、観ている側を困惑させるようなところをしっかりと順序立てて描いているところで、見失わずに物語を観られます。

・病院での待合室の演出が素晴らしく、処置室のドアと現在と過去のドア、そして藤井家のドアといくつもの要素を詰め込み、藤井樹という名前の由来と、過去とのつながりの物語への移行が込められている巧みなところがあります。

・病院に運ばれる父親の幻想と過去の物語の入り口なのかもしれません。

・そしてそのあとにも、藤井樹と渡辺博子がすれ違うシーンがありますが、この演出も見事であり、出会っているはずではありながら、特定ができないというイメージの映像であり、もっと自然にできるところを、ドラマティックな印象もある演出には、明確な意図のあるところになります。

・中盤最後の素晴らしいところは、渡辺博子が「なぜ藤井樹にプロポーズされたのか?」というところがあり、このシーンの会話は、何気ないように見えて、心情を明確に描かれていることで、深く印象に残るところです。

・この段階を踏んでいきながら物語が進む中、藤井樹という人物がきちんと登場するようになってきます。

・そして、ここまで描きながら、現代でのもうひとりの藤井樹は、「役者としては登場していない」ということで、欠けたような人物となっているからこそ、この物語の複雑ながらも、わかりやすいような演出意図があるように思われます。

・そこからの展開は、まさしくパズルがきれいにはめ込まれていくような流れでもあり、まるで騙されているように、観ている側が没入していきます。

・「あなたもだれか待ってるの?」

・「おい、みえねえよ」

・いままで登場してこなかった藤井樹という人物が明確になってくる浮き上がらせ方は、素晴らしいとしか言いようがありません。

・なお、学校の写真を取るために使うカメラは、「SX-70 Alpha1」というポラロイドのカメラで、インスタントカメラの代名詞となったカメラです。

・終盤では、本作の題名がなぜ「Love Letter」なのかが、理解できるところでもあり、しっかりと見ていく必要がありますが、藤井樹は、藤井樹が死んだことを知らないという要素が「サラッと」描かれます。

・よくよく思えば、この記事を書くときに本作を見直して、はじめてこのことに気が付きました。

・多数の登場人物の関連性や行動がわかっていながらも、その時々の登場人物の心情には、何度見ても発見があるようにも思います。

・これは当然セリフとして描かれない要素だからであり、この「気持ちの動き」がしっかりと計算されているところでもあります。

・「病院まで何分かかった?」

・「なんでよりによって人生最後ちゅうときに松田聖子やったんやろ、あいつ松田聖子のこと思いっきり嫌らっとたんやで」

・終盤での展開は、わずかにいままでの展開と違和感があり、最後まで進む展開で、深く関連する展開というわけでもありませんが、多分これも、明確な意図があるのでしょう。

・「藤井樹の父親」と「藤井樹の死」という2つの「死」という不幸感の中でも、そのほとんどに幸福感が存在している点には、これもまた本作が物語として悲観的な印象が残らないところでもあります。

・藤井樹が返せなくなった本とラストに登場する本は同一の本です。これがどういう意味なのかは、観てもらえればわかるのかと思います。

・手紙というコミュニケーションツールのタイトルを冠しながらも、一通も書かれていないラブレターとも思えるこの仕組みにはトンデモなく考えられた物語でもあります。

・さて、「この作品の本当の主人公が誰なのか?」この非常に簡単なようで、考えると違和感しか感じない要素に、本作がいつまでも理解できないながらも魅力しか持っていない作品であるのかと思います。

・多くのことを書きましたが、揺るぎない名作である作品です。

 

www.youtube.com

 

Love Letter

Love Letter

  • 発売日: 2014/08/27
  • メディア: Prime Video
 

 

 

Love Letter [Blu-ray]

Love Letter [Blu-ray]

  • 発売日: 2013/04/12
  • メディア: Blu-ray
 

 

 

LOVE LETTER

LOVE LETTER

  • アーティスト:サントラ
  • 発売日: 2001/04/25
  • メディア: CD
 

 

 

Love Letter【DVD】

Love Letter【DVD】

  • 発売日: 2013/04/12
  • メディア: DVD
 

 

 

四月物語

四月物語

  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: Prime Video
 

 

【日本映画】「君の膵臓をたべたい〔2017〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200807020321j:plain

【監督】月川翔
【原作】住野よる
【出演】浜辺美波北村匠海/大友花恋/矢本悠馬桜田通/森下大地/松藤剛人/上地雄輔北川景子小栗旬
【個人的評価】★★★★☆

 

【あらすじ】主人公の僕は、病院でとある日記を見つけたことにより、クラスメイトの山内桜良の秘密を知り、その不治の病を前にして、「死ぬ前にやりたいこと」を叶えていく。

 

 

 

 

月川翔監督は、「となりの怪物くん」「センセイ君主」「響 HIBIKI」と2018年には多作だった監督。東京芸術大学大学院映像研究科の黒沢清北野武ゼミ1期生でもあります。

浜辺美波は、東宝シンデレラオーディションでニュージェネレーション賞を受賞、その後多数の映画に出演し、『君の膵臓をたべたい』で話題となりました。

北村匠海は、もともと、ダンスロックバンドDISH//で活動をしていましたが、役者としての活動も増やしてきてしています。

・物語は、主人公の僕が、病院で偶然拾った「共病文庫」というタイトルの本を見つけ、その持ち主が、クラスメイトの山内桜良であることを知り、その不治の病を知ってしまったことで、桜良と一緒に過ごすようになるストーリーです。

・原作にはない12年後の世界が描かれており、高校生時代のエピソードは過去として扱われています。

・主人公 僕と咲良が中心となって物語が進んでいき、「共病文庫」の内容を見てから、その難病を患っている咲良のため、死ぬまでにやっておきたいことを色々と実行していくことになります。

・非常に簡単なことから、徐々に無理をしてまでも旅行に出かけるなどの行動も増えてきます。

・一見、普通に振る舞っていますので、なんの病気なのかわからないところがありますが、この難病というのも重要そうで重要でもなかったりします。

・難病ものとして、闘病することで絆が生まれてくるような展開ではなく、普通にラブストーリーとして成立している感で推しているところがあります。

・なもんで、あまり物語の進み方が暗くなっていくこともなく、どこかしら生きていく希望も見えるようなそんな展開です。

・終盤の展開はなかなか予想がつかないところでもあり、必然性というところは希薄ですが、運命というのは意外とこんなものかもしれません。

・その後、残されたメッセージがこの作品の盛り上げところでもあるので、これはしっかりと見てその内容を感じてもらいたいところです。

・大人になった僕がのちにどういう人生を歩み、何を得たのかというところが終盤に込められており、もともとの原作にはなかった要素にはなりますが、きちんとまとめられているので、モヤモヤすることはありません。

・爽やかな2人だからこそ、観ていて心地の良いそんな作品です。

・題名に強烈なインパクトがありますが、このインパクトも本作の魅力の一つであります。

 

www.youtube.com

 

【iTunes Store】「スパイダーマン」期間限定価格

f:id:rokukajo:20200806013745j:plain

・「スパイダーマン シリーズ関連作品」の9作品が期間限定価格でレンタル・販売できます。
・全部で9作品が紹介されています。
・期間限定価格なので、期間後は通常価格になります。
・限定価格期間は、未定となりますので気になる作品はチェックしておくとよいです。
・レンタルしてから30日間視聴を開始できます。視聴後は48時間以内に視聴する必要があります。


・「スパイダーマン シリーズ関連作品」

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム
スパイダーマン ホームカミング
ヴェノム
スパイダーマン スパイダーバース
アメイジング スパイダーマン
アメイジング スパイダーマン2
スパイダーマン
スパイダーマン2
スパイダーマン3

 

 

 

 

 

 

ヴェノム(字幕/吹替)

ヴェノム(字幕/吹替)

 

 

スパイダーマン:スパイダーバース(字幕/吹替)

スパイダーマン:スパイダーバース(字幕/吹替)

  • Rodney Rothman, Peter Ramsey & Bob Persichetti
  • アクション/アドベンチャー
  • ¥815

 

 

アメイジング・スパイダーマン (字幕/吹替)

アメイジング・スパイダーマン (字幕/吹替)

 

 

アメイジング・スパイダーマン 2 (字幕/吹替)

アメイジング・スパイダーマン 2 (字幕/吹替)

 

 

スパイダーマン (字幕/吹替)

スパイダーマン (字幕/吹替)

 

 

スパイダーマン2(字幕/吹替)

スパイダーマン2(字幕/吹替)

 

 

スパイダーマン3 (字幕/吹替)

スパイダーマン3 (字幕/吹替)

 

【iTunes Store】「MEG ザ・モンスター (字幕/吹替)(2018)」期間限定

f:id:rokukajo:20200805223711j:plain



【監督】ジョン・タートルトーブ
【出演】ジェイソン・ステイサムリー・ビンビンレイン・ウィルソン

【あらすじ】大陸から200キロ離れた海洋研究施設から、潜水した探査船が未知の海溝を発見。しかし喜びもつかの間、船は未知の海域で消息を絶った。潜水レスキューのプロ、ジョナス・テイラーは、救助に向かった先で、生物学の常識を超えた“モンスター”=MEGに遭遇。200万年前に実在し、絶滅したとされるその巨大ザメは、ジョーズの3倍以上の大きさで船を破壊し、研究施設を壊滅。そして陽光まばゆいビーチまで浮上してきた…。ジョナス率いる海洋エキスパート・チームは、この究極の危機をどう乗り切るのか?陸の上では敵なしのジェイソン・ステイサムだが、この想像を絶する巨大な敵にはどう挑むのか?!いまだかつてない海洋パニックアクションを目撃せよ!

 

 

 

MEG ザ・モンスター (字幕/吹替)

MEG ザ・モンスター (字幕/吹替)

 

 

・標準画質(SD)と高画質(HD)のいづれかで観られます。

・レンタルしてから30日間視聴を開始できます。視聴後は48時間以内に視聴する必要があります。

・期間限定価格なので、期間後は通常価格になります。

・期間中は、407円でレンタルできます。

・期間中は、713円で購入ができます。

・舞台裏やメイキングを紹介いた特典がついています。

 

www.youtube.com