ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【日本映画】「ちょんまげぷりん〔2010〕」ってなんだ?

8057f8af.jpg
【監督】中村義洋
【個人的評価】★★★★☆
 
【あらすじ】180年前からタイムスリップしてきた 木島安兵衛 が主人公。江戸時代に帰る方法が分からず、現代での生活を始めるも居候宅で作ったプリンをキッカケに手作りケーキコンテストに出場する。いつのまにか人気パティシエとなったが、やがて思いもよらない運命となっていく。
 
 
・江戸時代からタイムスリップスリップしたサムライがなぜかパティシエとなり、時代を超えた話となっていきます。
 
・原作は 荒木源 の小説で、小説の挿絵は上條淳士が関わっています。
 
・キャッチコピーは「人生はケーキほど甘くないでござる。」「180年の時を越えて届いた約束。お侍が気づかせてくれた、大切なこと。」
 
・主人公を演じた錦戸亮は、サムライの風貌にピッタリでハマり役とも言えます。
 
・予想通りの展開で進みますが、江戸時代の所作や習わしなどのカルチャーショックもあり、笑いあり涙ありの無難な作品です。
 
・ジャニーズ映画でもありますが、アイドル映画とは一癖違う仕上がりに観ていて心地よさがあります。
 
・やはり中村義洋監督の安定感のある映画づくりと決しておろそかになっていない役者陣の演技に支えられていると思います。
 
・パティシエになるという突飛な展開ですが、この展開もコメディ要素と考えれば全く問題なく、むしろ気楽に鑑賞できます。
 
・見終わった後にプリンが食べたくなるそんな映画です。
 
 

ちょんまげぷりん [Blu-ray]

ちょんまげぷりん 【初回限定版】 [DVD]

ちょんまげぷりん [DVD]

ちょんまげぷりん (小学館文庫)

ちょんまげぷりん的サムライ男子~錦戸亮ビジュアルフォトブック~

ちょんまげぷりん シナリオブック

上條淳士画集「1983」