ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【今週公開の新作映画】「燃えよ剣〔2021〕」が気になる。

f:id:rokukajo:20211014224926p:plain

【監督】原田眞人
【原作】司馬遼太郎
【出演】岡田准一柴咲コウ鈴木亮平/山田涼介/尾上右近山田裕貴/渋川清彦/マギー/三浦誠己/吉原光夫/森本慎太郎/髙嶋政宏/柄本明市村正親伊藤英明

【あらすじ】江戸時代末期、佐幕派倒幕派が対立する中、新選組副長の土方歳三の運命を描いた物語。

 

moeyoken-movie.com

 

原田眞人監督は、ロンドンに語学留学中に書いた評論を「キネマ旬報」に掲載されたことにより、映画評論家として多数の評論をしています。その後、帰国をし、『さらば映画の友よ インディアンサマー』で映画監督デビューをしています。1988年『フルメタル・ジャケット』で戸田奈津子の日本語字幕にNGが出たために、代役として翻訳を行い、兵隊スラングをしっかりと翻訳しています。他にも『グッドモーニング・ベトナム』『時計じかけのオレンジ』と難解な翻訳が必要な作品の翻訳も行っています。1985年「盗写 1/250秒 OUT OF FOCUS」や1995年「KAMIKAZE TAXI」でも高い評価を得ています。

岡田准一は、母親が「ジャニーズ予備校」オーディションに応募し、合格したことで、V6のメンバーに選ばれています。その後は、2002年「木更津キャッツアイ」で主演を演じて人気となり、「SP 警視庁警備部警護課第四係」では、アクションのキレの良さで注目もされています。2007年に宮崎あおいと結婚をしています。

・物語は、幕末の日本で武士を志し、近藤勇沖田総司らと新選組を結成し、討幕派と対立をし、幕末の日本で戦うストーリーです。

・1964年に刊行された司馬遼太郎の小説で上下巻、合計326ページの内容です。

・多数の登場人物と時代背景の複雑さはありますが、それを丁寧に説明している原作も完成度もあり、本作もその完成度が維持されているのかと思います。

西本願寺世界遺産、国宝級建造物でのロケも行われているようです。

・総勢3000人を超えるエキストラも動員されており、スケール感のある演出も見どころかと思います。

・なお、史実では、土方歳三は、函館の五稜郭で35歳で亡くなっています。

・日本の歴史上、人気の高い幕末を描いた作品としてしっかりとした作品を期待しています。

 

www.youtube.com

 

・個人的に勝手に思う関連作品

 

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp