ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【アニメ】「STAND BY ME ドラえもん2〔2020〕」を観ての感想・レビュー

f:id:rokukajo:20210426233240j:plain



【監督】山崎貴/八木竜一
【出演】水田わさび大原めぐみかかずゆみ木村昴関智一妻夫木聡宮本信子バカリズム羽鳥慎一
【個人的評価】★★☆☆☆

 

【あらすじ】主人公 のび太は、将来しずかちゃんと結婚をしますが、そのことで、のび太の過去や未来の姿を描いたドラえもんです。

 

 

STAND BY ME ドラえもん2 DVD(特典なし)

STAND BY ME ドラえもん2 DVD(特典なし)

  • 発売日: 2021/04/07
  • メディア: DVD
 

 

 

山崎貴監督は、「スターウォーズ」「未知との遭遇」に影響を受け、映画でのミニチュア制作から、SFXやデジタル合成を担当するようになる。その後、2000年「ジュブナイル」で長編映画監督デビューをし、2005年「ALWAYS 三丁目の夕日」で高い評価を得ています。

・2014年「STAND BY ME ドラえもん」の続編となっています。

・「おばあちゃんのおもいで』「ぼくの生まれた日」「45年後…」「タマシイム・マシン」と「のび太結婚前夜」の後日談となっています。

・物語は、前作の続編となっていますが、そもそも3DCGのドラえもんに違和感は感じつつも、これはこれで山崎貴監督テイストでもあり、過去作品からもわかるように、様々な作品で原作クラッシャー的な部分のあるので、モヤモヤするところはあります。

・中盤からオリジナリティを推し出したシナリオとなっていきますが、正直、何なんだろうと思うような展開です。

・本来、原作コミックの時点で名作でもあり、それをどのようにアニメ化するかとも言えますが、原作を知っている人からすれば、やはり原作の印象を無慈悲に崩されるのはどうなのかと思います。

ドラえもん自体は、幼稚園から小学校までの学習雑誌で連載していたコミックではありますが、そのために対象年齢は自ずと見えるわけですが、前作同様、そういった視点ではないところに、モヤモヤもします。

ドラえもんという素材を使ったリミックス映画とも思え、良し悪しに関してはかなり賛否が出ると思われます。

・それだけ格差がある点と、ストーリーとしては、ベタではあるという点で、かつ「僕の考えた最強のなんちゃら」が見え隠れする点もあり、直接的な表現が多いというところも含め、それが良い作用を示しているとは思えないところがあります。

・音楽がまた、妙にコミック的ではない使われ方をしているので、食材は良いのですが、どうもいろいろな味付けと調理法に勘違いがあるように思えます。

・決してダメな作品ではありませんが、観る人によって、妙な違和感を感じてしまう作品かと思う奇作とも言えます。

 

www.youtube.com

 

 

 

STAND BY ME ドラえもん 2 ORIGINAL SOUNDTRACK

STAND BY ME ドラえもん 2 ORIGINAL SOUNDTRACK