ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【日本映画】「青の帰り道〔2018〕」ってなんだ?

eb50698bfde81d02629bbd02850abecc-1-1200x647.jpg
【監督】藤井道人
【原案】おかもとまり
【出演】真野恵里菜/清水くるみ/横浜流星森永悠希
【個人的評価】★★★★☆
 
【あらすじ】2008年の東京近郊の高校生7人が主人公。高校を卒業してそれぞれの道に進む。ある人は歌手、ある人は受験に失敗して浪人生活、突然の妊娠で結婚する者。3年後、それぞれの人生は大きく変わっていった。

 

青の帰り道

青の帰り道

 


藤井道人監督は、2011年の「SLOW LAND」より長編映画監督として作品を作り続けています。
 
・それ以前では、短編映画等、大学在学中から脚本や監督をはじめ、様々な映像作品を演出してきています。
 
・原案のおかもとまりは、もともとは、ものまね芸人で、広末涼子のモノマネに定評があります。
 
・結婚後に芸人から引退をし、マルチな活躍にシフトしています。
 
・本映画は、出演者の「高畑裕太」が事件を起こしたため、しばらくお蔵入りとなっていましたが、2年の歳月を経て、公開できた作品であります。
 
・物語は、地方の高校生の学生時代から、卒業後の進路を描いた作品で、相互に干渉はしながらも、独立した物語が描かれています。
 
・歌手活動を目指す人や、結婚をする人、浪人生活をする人や、自分自身に閉じこもってしまう人。様々な進路が描かれていきます。
 
・演出的には「あるある」要素の映画ではありますが、このあたりに関しては、「反面教師」としての見方が良いのかもしれません。
 
・また、高校卒業後の全員が、現実社会であまり良い進路に進めていないところについては、どうも「夢をめざしていく」ということの歯止めに見えるようで、あまり良い印象はありません。
 
・不幸や苦悩を描く手法で、物語性を作るのはわからなくはないですが、やはり凡庸な感じも否めないです。どうして順風満帆な成功者が出てこないのか、という点がちょっと残念です。
 
・当人にも問題はあるのかと思いますが、その周辺の大人たちにもなにか問題があるようにも思います。
 
 

青の帰り道 [Blu-ray]

青の帰り道(レンタル版)

青の帰り道 [DVD]

青の帰り道 オリジナル・サウンドトラック

真野恵里菜 写真集 『 ERINA 』

真野恵里菜 写真集 『 陽炎 - KAGEROH - 』

真野恵里菜メジャーデビュー10周年記念フォトエッセイ 『 軌跡 』