ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【洋画】「サイクロンZ〔1988〕」ってなんだ?

979006103.jpg
【個人的評価】★★★★☆
 
【あらすじ】主人公は、弁護士のジャッキー。養魚場での水質汚染問題の訴訟の被告側工場の弁護を行なっていた。探偵のトンとブローカーのウォンとともに養魚場ごと買収をして解決を考える。原告側の責任者イップを取り込もうと画策をするが。
 

 

サイクロンZ(字幕版)

サイクロンZ(字幕版)

 

 

 
サモ・ハン・キンポー監督作品で、ゴールデン・ハーベスト制作の映画として、ジャッキー・チェン、ユンピョウ、サモ・ハン・キンポーの3人が共演した最後の作品。
 
・『スパルタンX』で敵役を演じたベニー・ユキーデが敵役として再出演しています。本作の方が、スペイン的な風貌を要求されないので、しっくりきます。
 
・香港映画の黄金時代を築いた作品ながら、「プロジェクトA」と比較すると物語はちょっと弱い。
 
・いままでは、かなりアドベンチャー的な物語が多かったが、今回は弁護士役とかなりネタ切れ感もあります。
 
サモ・ハン・キンポー監督映画なので、エンドロールのお約束のNGシーンはありません。
 
・ドラマ部分もしっかり作ろうとはしているのですが、やはりアクションが際立ちます。
 
・今作はやはり、ユン・ピョウとジャッキーのアクションが素晴らしく、ユン・ピョウに関しては一番荒業を繰り出していたような気がします。
 
・しかし、やはり主役は、ジャッキーではあるので、途中でユン・ピョウは退場します。よくよく考えると、カット割りも多く、もしかすると大したことないような気もします。
 
・さて、終盤の約10分ほどのアクションシーンですが、一番注目は、葉巻くわえた社長のような気もします。かなり身軽な動きが気になります。
 
・とは言いつつも、ジャッキーのアクションがやはり面白く、よく動くなぁと思います。道具を使わないところがチョット不満といえば不満ではあります。
 
・最後に、ジャッキーが鼻血を出すシーンがありますが、演出にしては妙にリアルで、多分リアルな鼻血なんだと思います。
 
 

サイクロンZ 〈日本語吹替収録版〉 [DVD]

サイクロンZ [Blu-ray]

サイクロンZ(字幕版)

スパルタンX × サイクロンZ Set [Blu-ray]

サイクロンZ デジタル・リマスター版 [レンタル落ち]

ジャッキーチェンDVD 13号 (サイクロンZ) [分冊百科] (DVD付) (ジャッキーチェンDVDコレクション)