ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【広告】「ポカリスエット」ってなんだ?

BtPuUT_CQAAoqg0.jpg
大塚製薬の健康バランススポーツドリンク
・CMイメージキャラクターは2006年現在「綾瀬はるか
・第一弾は「ブランケット・トス編」/第弐弾は「ジャンプ・レース編」/第3弾は「プール・ドッジ編」/第ヨン弾は「ビア・ジャンプ編」/第吾弾は「ウタ・スパ編」
・このCMを屈折した考えで見てみよう。
・第一弾は「ブランケット・トス編」
 綾瀬の意識とは関係なく、飛び跳ねさせることにより、彼女の肉体の弾力感を表現。
 ただし、周囲の人間(ブランケットを持つ人)の協力が必要であり、綾瀬の本能的防衛を取り去ることは出来なかった。
・第弐弾は「ジャンプ・レース編」
 レース(競争)をさせることにより防衛本能を払拭。袋の大きさも意図的な大きさにすることにより、綾瀬の肉体の躍動感を表現。
・第3弾は「プール・ドッジ編」
 夏場の公開の為、夏らしさを建前に普段はすべき無い場所でのスポーツをさせる。
 この企画では次回の叩き台となる訳であり、前哨戦としての役割が意図。
・第ヨン弾は「ビア・ジャンプ編」
 綾瀬の調子を巧く乗せることに成功。不完全とは言え、海=水という建前解釈の中での『半水着化』に成功。
 さらには飛び跳ねる要素を復活させ、彼女に肢体はさらに生々しい物となる。
・第吾弾は「ウタ・スパ編」
 夏場も過ぎ、肌寒い観点を逆利用した『温泉』。
 このアイデアが出た時にはCMスタッフ一同歓喜したことだろう。
 冬場に水着は似合わないが、バスタオルと温泉は似合うのである。
・CMスタッフ的には商品よりも、綾瀬をどうやって違う意味で視覚的に魅せるか。これに執着しているのだろう。それは多いに歓迎だ。
・しかし、綾瀬自身は過去の写真集からの経験がある訳で、別にCMスタッフの意図には、決して屈することはなく、逆に、楽しんでいる。
・非常に良い循環だ。
・「RE・BODY」とは商品のキャッチコピーではなく、綾瀬はるかの四肢を「RE・BODY」しているのである。
・なんか気持ちのいいくらいに『合点』がいく。
・なお、綾瀬はるかの演技力等に関しては、最初から無視されている所にも注目だ。

Birth in Bali―綾瀬はるかファースト写真集

綾瀬はるか 大塚製薬 ポカリスエット ポスター REBODY

非売品限定当選品(懸賞)ポカリスエットTシャツ(2005)白綾瀬はるかCM(水着)飛行機モチーフデザイングッズ

綾瀬はるか写真集 『BREATH』

飛行機雲(初回限定盤)(DVD付)