ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【今週公開の新作映画】「ずっと独身でいるつもり?〔2021〕」が気になる。

f:id:rokukajo:20211118211814j:plain



【監督】ふくだももこ
【原作】おかざき真里
【出演】田中みな実市川実和子松村沙友理徳永えり稲葉友/松澤匠/山口紗弥加藤井隆橋爪淳筒井真理子

【あらすじ】主人公 本田まみは、10年前に執筆したエッセイが異例のヒットをし、有名作家となりますが、以降、ヒット作に恵まれずにいます。周囲から独身であることに心配されつつも、日々の生活を過ごしていく女性の物語。

 

zuddoku-movie.com

 

・ふくだももこ監督は、小説「えん」で第40回すばる文学賞を受賞しています。2016年「父の結婚」で映画監督デビューをし、その後コンスタントに作品を生み出しています。映画監督と小説家という2つの側面があります。

田中みな実は、2009年にTBSアナウンサーとして活動を開始、『サンデージャポン』や『アカデミーナイト』、『関口宏東京フレンドパークII』などに出演をし、人気となります。2004年短編映画『マリアンヌの埋葬』で映画デビューをし、「コドモ警察」「マスカレード・ナイト」に出演しています。2014年以降、フリーのアナウンサーとなり、2019年1st写真集『Sincerely yours...』は、宝島社の写真集としては創業以来の最高部数を誇っています。2021年『ずっと独身でいるつもり?』で映画初主演をしています。

・音楽は、「あらかじめ決められた恋人たちへ」の池永正二です。

arakajime.main.jp

・物語は、10年前に発表したエッセイがヒットをし、その後、ヒット作に恵まれずに過ごしている女性作家。彼女を中心とした4人の女性を描いたストーリーです。

・もともとは、雨宮まみによるエッセイで、マイナビニュースにて2012年から2013年にかけて連載していたコラムです。

・2015年におかざき真里により漫画化がされています。

・映画は漫画とは異なる内容とおかざき真里が述べています。

・「異なる生きづらさを抱える4人の女性」を描いた内容となっているようです。

・36歳の自立した女性として描かれた作品ではあり、結婚や仕事など、女性としてのありかたを女性視点で描いた作品かと思われます。

・結婚をしないという人が増えてきている状況と、自立して暮らしている状況と、現代社会で生活していく問題を描いている作品かと思います。

・ふくだももこ監督作品は、わかりやすくどこかしらメッセージの込められた良作映画を多く制作しており、本作でも、メッセージ性を込めながらも、重くならないような落とし所で描いているような作品だと思います。

田中みな実の演技力は未知数ではありますが、内容と実際が似通っているようなところもあり、自然体な姿が観られるのではないかと思います。

 

www.youtube.com

 

・個人的に勝手に思う関連作品

 

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

rokukajo.hatenablog.jp