ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【今週公開の新作映画】「都会(まち)のトム&ソーヤ〔2021〕」が気になる。

f:id:rokukajo:20210730010940p:plain

 

【監督】河合勇人
【出演】城桧吏/酒井大地/豊嶋花/渡邉心結/吉原徠地/山下森羅/りきまる/谷垣有唯/松本ししまる/松本大輝/松澤和輝/山本麗美中川大志玉井詩織森崎ウィン/本田翼/市原隼人

【あらすじ】主人公 内藤内人は、ごく平凡な中学生。ある日、下校の際に、学校一の秀才 竜王創也がゲームづくりをしている秘密基地に潜り込んでしまう。そこで正体不明のゲームクリエイター集団「栗井栄太」が制作してる
新作リアルRPG「エリアZ」のテストプレイヤーとして挑むことになる。

 

machitom.jp

 

河合勇人監督は、相米慎二堤幸彦本広克行黒木和雄崔洋一などの監督の助監督として映画を学び、2008年『花影』で長編映画監督デビューをしています。テレビや映画の演出を数多く携わっています。

・城桧吏は、7歳のときにスカウトされ、男性アーティスト集団「EBiDAN」の研究生として活動後、小学生グループでもある「スタメンKiDS」でデビューしています。その後、子役俳優として活躍し、2018年「万引き家族」で注目されます。2021年『都会のトム&ソーヤ』では、映画初主演をしています。なお、名前は「じょう かいり」と読みます。

・物語は、とある中学生が、謎のゲームクリエイター集団「栗井栄太(クリエイタ)」の制作しているゲームのテストプレイヤーとして参加し、謎解きをしていくストーリーです。

・主題歌は、 緑黄色社会「アーユーレディー」

・謎の監修は、SCRAPが行っています。もともとは、京都出身のフリーペーパー制作会社ですが、謎解きプロモーションの企画をしているうちにそちらが有名なった企画会社です。

・2021年7月16日よりインターネットテレビ局ABEMAでwebドラマとして、全8回の予定で放送もされています。

・原作は、はやみねかおるによる児童文学の推理小説シリーズで、21巻が刊行で続刊中です。

・リアル謎解きは、巷ではかなり遊んでいる人も多く、さまざまな地域で名所と連動した企画等で好評でもあり、本作はそれを体験できるような感じがします。

・テレビ番組でも謎解き要素のある番組も多く、謎解きの方法がかなり考えられているところもあり、本作でもそんな要素が込められているのかと思います。

・Webサイトには謎を解くコンテンツも用意されています。

machitom-nazotoki.jp

www.youtube.com

・個人的に勝手に思う関連作品

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

 

rokukajo.hatenablog.jp

 

 

rokukajo.hatenablog.j

 

rokukajo.hatenablog.jp