ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【日本映画】「コンフィデンスマンJP -ロマンス編-〔2019〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200201002958j:plain

【監督】田中亮
【脚本】古沢良太
【出演】長澤まさみ東出昌大小手伸也小日向文世前田敦子竹内結子三浦春馬江口洋介
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】主人公 ダー子は、リチャードとボクちゃんと五十嵐と共にコンフィデンスマンとして信用詐欺師をしています。今回の標的は香港マフィアのの女帝の前ラン・リウ。彼女が持つパープルダイヤを手に入れるために香港で彼女に接触するが、同じく天才詐欺師のジェシーも同じ目的で香港にいた。

 

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編

コンフィデンスマンJP ロマンス編

  • 田中亮
  • 日本映画
  • ¥2037

 

 

・田中亮監督は、TVドラマの「コンフィデンスマンJP」で」4話ほど作品を演出しており、本作でも、監督として抜擢されています。

・脚本の古沢良太は、『アシ!』で第2回テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞を受賞後、様々な作品に関わり、「キサラギ」「ALWAYS 三丁目の夕日」「リーガル・ハイ」等の脚本を務めています。特にオリジナル脚本も書くことがあり他の脚本家と比べても独特な内容の物語をつくります。

・ダー子演じる長澤まさみは、)東宝「シンデレラ」オーディションで史上最年少の12歳でグランプリを獲得し、その後、映画『クロスファイア』で映画デビューしています。

ティーン雑誌『ピチレモン』の専属モデルとしても活躍し、2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』のヒロイン役としても話題となり、多彩な演技で注目されている女優です。

・物語は、香港を舞台として詐欺合戦を行う展開で、ダー子一味とラン・リウ、ジェシー一味の三つ巴でパープルダイヤを奪い合う展開となります。

・序盤は、香港に行くまでの経緯で、香港に行ってからは本来のストーリーの始まりです。

・当然、多少予備知識があった方が楽しめますが、過去の因縁についても説明はされているのであまり気にする必要もありません。

・問題なのは、どこまでが仕組まれたことなのかを邪推すること。

・ストーリーは綿密に仕組まれており、裏の裏を掻くような邪推はせず、純粋にストーリーを追った方が良いです。

・何を信じて何を信じないかは観ている側の自由ですが、騙されてしまった方がこの作品を楽しむ醍醐味と言えます。

・ということで、基本的にネタバレはしないポリシーでほとんどの記事を書いている筆者ですが、コレもまた内容を書きにくいところがあります。

・まずは流れに身を任せて鑑賞するのが本作の礼儀かなぁと思います。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

コンフィデンスマンJP ロマンス編 豪華版Blu-ray

コンフィデンスマンJP ロマンス編 豪華版Blu-ray

 

 

 

コンフィデンスマン/ある詐欺師の男 (字幕版)

コンフィデンスマン/ある詐欺師の男 (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

 

 

コンフィデンスマンJP Blu-ray BOX

コンフィデンスマンJP Blu-ray BOX

 

 

 

コンフィデンスマンJP(上) (扶桑社文庫)

コンフィデンスマンJP(上) (扶桑社文庫)

 

 

 

コンフィデンスマンJP WE ARE CONFIDENCE MAN ORIGINAL COVER

コンフィデンスマンJP WE ARE CONFIDENCE MAN ORIGINAL COVER

  • 発売日: 2018/08/15
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

 

 

コンフィデンスマンJP【脚本】 (コルク)

コンフィデンスマンJP【脚本】 (コルク)

  • 作者:古沢良太
  • 出版社/メーカー: コルク
  • 発売日: 2018/07/04
  • メディア: Kindle
 

 

 

コンフィデンスマンJP DVD-BOX

コンフィデンスマンJP DVD-BOX