ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【マンガ】「ハチミツとクローバー〔2000〕」ってなんだ?

images.jpg
【原作】羽海野チカ
【連載】CUTiEcomic
【個人的評価】★★★★★

【あらすじ】主人公 竹本祐太は、同じアパートに暮らす先輩の森田忍や真山巧らに囲まれ美術大学に通う大学生。学生ならではの恋愛と、才能や自分らしさなどの迷いを描いた傑作。
 
 
・全員が片思いという設定は妙にあざといんだが、騙されてみて損はない。
 
美術大学が舞台なんですが、別に学生(大学生)なら共感できるます。まさに自分の思い出と照らし合わせができるんです。
 
・題名の「ハチミツとクローバー」とても良くできている題名で、連載開始時点ですべての展開が作者にはあったのだと思う。
 
・連載マンガとしても、羽海野チカ初連載の漫画としても、非常に恵まれた作品。
 
・作者自身は非常に暗い性格とも言われていて、作風にも何かしら悩んでいる要素がある。でも、それがかえって効果的な要素だったりして、まさしく才能なのかなぁとも思える。
 
・アニメ化もされている訳で、別に悪くはないんですが、楽曲がちょっと狙いすぎ。オープニングのクレイアニメは悪くないと思う。
 
・映画化もされる訳で、出来ればピータールーカス監督でいってほしい。
 
・映画版の竹本が櫻井翔であるが、はぐみの蒼井優はどうかと思う。
 
・正直、はぐみは相当天然が入らないと駄目だ。だからできればフワフワ系で。
 

ハチミツとクローバー コミック 全10巻完結セット (クイーンズコミックス―コーラス)

ハチミツとクローバーI&II コンプリート Blu-ray BOX

ハチミツとクローバー スペシャル・エディション (初回限定生産) [DVD]