ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【洋画】「ロケットマン〔2019〕」ってなんだ?

f:id:rokukajo:20200116235023j:plain

【監督】デクスター・フレッチャ
【出演】タロン・エガートンジェイミー・ベルリチャード・マッデン
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】イギリス出身の世界的ミュージシャン エルトンジョンの自伝的映画。親の愛を知らずに育った少年レジナルドは、音楽の才能に目覚め、エルトンジョンとして音楽活動を始める。

 

 

ロケットマン (字幕/吹替)

ロケットマン (字幕/吹替)

  • Dexter Fletcher
  • ドラマ
  • ¥2037

 

 

・デクスター・フレッチャー監督は、イギリスの監督で、2011年ワイルド・ビルで監督デビューをし、2018年には「ボヘミアン・ラプソディ」を制作しています。

タロン・エガートンは、テレビの作品に出演後、2014年『キングスマン』で注目され、本作では歌唱力も認められて、エルトンジョン役として出演しています。

・本作は、エルトン・ジョン本人も製作総指揮に名を連ねています。

・物語は、エルトンジョンの自伝的内容で、音楽の才能を描く反面、その苦悩と困難を描いています。

エルトン・ジョン自体は、「ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」や「ロケット・マン」などの名曲を世に送り出し、グラミー賞を5度受賞したイギリス出身の世界的ミュージシャンであり、現在でも精力的に音楽活動を続けています。

・序盤は、エルトンジョンの少年時代が描かれますが、イギリス郊外の町で親の愛情に得られない生活だったために、のちの苦悩にもつながるような要素があります。

・レジナルドは、「エルトンジョン」という名前で音楽活動を始め、作詞家バーニー・トーピンとの出会いが描かれます。

・映画「ボヘミアン・ラプソディ」の印象もあり、このような伝記映画ものは、多少二番煎じ的な印象もありますが、「ボヘミアン・ラプソディ」とは異なり音楽だけに始終している物語ではありません。

ミュージカル映画のような展開からドキュメンタリー映画に徐々に移行していくところもあり、エルトンジョンを知るにあたっての内容としては、問題なく観やすい内容となっています。

エルトン・ジョンの名曲は多数ありますが、やはり権利上の問題で、何でもかんでもというところではありませんが、誰しもが知っているであろう曲を用意しているところで、幅広い人に観てもらえる内容かと思います。

・問題はやはり夢の要素と現実の要素が入り交じるところがあり、感情移入するようなところが弱いところはあります。

・「ボヘミアン・ラプソディ」のわかりやすさとヒット曲の数を考えると、多少劣るところはありますが、エルトンジョンを知っている人であれば、充分楽しめる内容となっています。

 


『ロケットマン』本予告

 

 

ロケットマン ブルーレイ+DVD<英語歌詞字幕付き> [Blu-ray]
 

 

 

ロケットマン (字幕版)

ロケットマン (字幕版)

  • 発売日: 2019/11/27
  • メディア: Prime Video
 

 

 

ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)

ロケットマン(オリジナル・サウンドトラック)

 

 

 

ロケットマン (オリジナル・サウンドトラック)

ロケットマン (オリジナル・サウンドトラック)

  • 発売日: 2019/05/24
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

ロケットマン

ロケットマン

  • 発売日: 2019/12/31
  • メディア: Prime Video
 

 

 

ロケット・マン

ロケット・マン

 

 

 

ユア・ソング(僕の唄は君の唄)

ユア・ソング(僕の唄は君の唄)

  • アーティスト:タロン・エガートン
  • 出版社/メーカー: Virgin EMI
  • 発売日: 2019/05/24
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

ザ・ベスト~僕の歌は君の歌

ザ・ベスト~僕の歌は君の歌

  • アーティスト:エルトン・ジョン
  • 出版社/メーカー: USMジャパン
  • 発売日: 2012/06/20
  • メディア: CD
 

 

 

恋ロマンティック!!

恋ロマンティック!!