ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【ゲーム】「ワンダと巨像」ってなんだ?

wander-og.png
プレイステーション2用ゲームソフト
・名作『ICO』を制作したグループの2005年新作。
・主人公ワンダは剣を手に遺骸となった少女を蘇らせるため、愛馬「アグロ」とともに古えの地に棲む巨像を倒し願いを叶える旅をする。
・巨像を16体倒すことがゲームの目的。
・巨像を倒すことは到底無理。と思わせるほどデカイ。
・巨大建築物恐怖症の人にはとてつもないほどの恐怖がある。巨像の威圧感は抜群。また、倒し方も弱点を見抜くというパズル要素があり、攻略が面白い。さらに、広大で様々な眺望を魅せるマップも魅力。
・とんでもなく広い割にロード時間は特に感じさせないのも魅力。
・救いようがあるようなないようなラストは微妙。
・めんどくさい設定や操作を省きつつ、実は奥の深い作り込みはすばらしい。
・ゲームのあるべき姿ともいえる。
・最近デモムービーが延々続くなどの取っ付きにくいゲームが多いがこれは「ICO」の手法を手本によくできている。ただ少女を救うというところがちょっと希薄に思う。『ICO』を超えたかといわれれば、それはない。
・やはり「ICO」のすばらしさは『手をつなぐ』ということにつきるだろう。
・初回特典の『NICO』に収録されていたムービーをみるだけでお腹いっぱいである。
・10時間ちょっとあればクリアできるのもよい。

【PS4】ワンダと巨像

ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱) - PS3

ワンダと巨像 公式ガイドブック (ファミ通の攻略本)

ワンダと巨像 大地の咆哮