ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【マンガ】「るきさん〔1988〕」ってなんだ?

512CD4VKr5L._SX350_BO1,204,203,200_.jpg
【作者】高野文子
【連載】hanako
【個人的評価】★★★★★
 
【あらすじ】バブル期に清貧とも言うべき「るきさん」の生活を描いたマンガ。
 

 

るきさん (ちくま文庫)

るきさん (ちくま文庫)

 

 

 
・寡作の漫画家、高野文子原作のマンガ。
 
・バブル期にこんなマンガの視点で連載してたのに驚き。
 
・とにかく絵がいい。
 
・とにかく色がいい。
 
・とにかくコマ割りがいい。
 
・とにかく読め。15コマ完結なのですぐ読める。
 
・今の時代に再評価できる作品である。
 
・つうか、この普遍性さに。
 
高野文子マンガは他に「棒がいっぽん」もおすすめ。
 

るきさん (ちくま文庫)

ドミトリーともきんす

棒がいっぽん (Mag comics)

黄色い本 (KCデラックス アフタヌーン)