ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【テレビ】「笑点」ってなんだ?

mig.jpg
日本テレビの長寿番組。
・2005年現在の司会は4代目三遊亭円楽落語四天王の一人。本名:吉河寛海。
三遊亭円楽氏は2005年10月脳梗塞で入院しています。ご無事をお祈り致します。
・なお、笑点なんですが、
・初代司会 立川談志、2代目司会 前田武彦、3代目司会 三波伸介、4代目司会 三遊亭円楽
・座布団係は、桂文字助毒蝮三太夫、三遊亭円遊、桂米助小野千春松崎真山田隆夫との変遷。
・なんでかしらんが日曜日夕方は家にいれば笑点だ。
・落語家を気軽に見る事ができる訳で。オープニング曲が名曲。
桂歌丸林家こん平林家木久蔵三遊亭好楽三遊亭小遊三三遊亭楽太郎のメンバーとなってかれこれ10年以上ってどうなんだ?
桂歌丸林家こん平、両師匠に至っては1966年から出演って!!!見飽きたという印象が全くない凄さ。
山田隆夫、新井康弘、江藤博利今村良樹で結成された「ずうとるび」って笑点がきっかけです。
・「ずうとるび」と言えば「三波伸介凸凹大学校」。江藤博利の描く絵の視点が凄すぎ!!全部動物には眉毛があり、体型も同じです。
・落語家系に限らずの三文字名字には憧れる。三遊亭、古今亭、綾小路、五十嵐、東海林、曽我部、八重樫、二階堂、海老名、朝比奈、喜屋武、蜂須賀、伊集院、美濃部、などなど、つうか、漢字が難しそうなところがポイント。

笑点 宴 -放送50周年完全保存版- DVD-BOX

笑点五〇年史 1966-2016 (ぴあMOOK)

笑点 ありがとう円楽さん! ~五代目 三遊亭円楽さんを偲ぶ映像集~ [DVD]

笑点 座布団カバー