ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【洋画】「MEG ザ・モンスター〔2018〕」ってなんだ?

ogp.jpg

【監督】ジョン・タートルトーブ

【出演】ジェイソン・ステイサムリー・ビンビンレイン・ウィルソン

 【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】レスキュー・チームのリーダーを務める主人公テイラーは沈没した原子力潜水艦の乗務員を救助を行う。結果は失敗に終わるが、原因は巨大な古代サメ「メガロドン」の存在があった。

 

 

MEG ザ・モンスター (字幕/吹替)

MEG ザ・モンスター (字幕/吹替)

 

 

・亜流の作品が多い中、これが「ジェイソン・ステイサム」が出演する本家。

・監督は「クール・ランニング」「フェノミナン」でハートウォーミングな作品が得意なジョン・タートルトーブ監督。

・近年は、「ナショナル・トレジャー」などアクション映画が多い傾向があります。

ジェイソン・ステイサムは、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』がデビュー作で、芸歴も長い俳優です。

・デビュー作から、スキンヘッド風ということもあり、キャラクターイメージはずーーっと一緒な印象ですが、「トランスポーター」等アクション的な活躍が多く、「世界的に有名なカッコイイ坊主」だと思います。

・巨大古代サメは、実際には絶滅していると言われていますが、映画なので、こんなネタをぶっ込んできたのだと思われます。

・存在してるかどうかは、「ジンベイザメ」がいるので、居ても不思議ではないかもしれません。

・映画自体は「ジョーズ」のような印象を持たれがちですが、そもそもは「巨大ザメを捕獲する」ではなく「救援作業をしてたら遭遇した」となります。

・アクション映画だけあって、かなり展開は目まぐるしく、沖合での遭遇から、海岸沿いまで場面を展開します。

・中盤での遭遇が最も緊迫感があり、潜水カプセルの中の女性を助けるために、とっさの判断で海に飛び込むステイサムはカッコよすぎです。

・終盤は、潜水艇も登場してくるので、生身の身体での勝負ではないので、緊張感は下がります。

・続編を匂わせるような終わり方にはなりますが、続編があるかどうかはわかりません。

・ちなみに「ジョーズ」は、スティーヴン・スピルバーグ監督が1作目を監督し、その後、初代も含めて全部で4作品が制作されています。(※「ジョーズ缶’87 復讐篇」というのがありますが、87作目ではありません。)

 


映画『MEG ザ・モンスター』本予告【HD】2018年9月7日(金)公開

 


MEGALODON ザ・メガロドン(吹替版)

MEG ザ・モンスター ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/2枚組/ステッカー付き) [Blu-ray]

MEG ザ・モンスター 4K ULTRA HD&3D&2Dブルーレイセット (初回仕様/3枚組/ステッカー付き) [Blu-ray]

【Amazon.co.jp限定】MEG ザ・モンスター ブルーレイ&DVDセット (初回仕様/2枚組/ステッカー付き)(オリジナルA4クリアファイル付) [Blu-ray]

MEGALODON ザ・メガロドン(字幕版)

ジョーズ (字幕版)