ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【今週公開の新作映画】「FUNNY BUNNY〔2021〕」が気になる。

f:id:rokukajo:20210430062853j:plain



【監督】飯塚健
【出演】中川大志岡山天音関めぐみ/森田想/レイニ/ゆうたろう/田中俊介/佐野弘樹/山中聡/落合モトキ/角田晃広/菅原大吉/

【あらすじ】主人公 剣持聡は自称小説家。友人の漆原聡とうさぎのキグルミを着て図書館を襲撃しに行く。数年後、今度はラジオ局がジャックされるが、この2つの事件にはとある理由があった。

 

entm.auone.jp

 

飯塚健監督は、2003年『Summer Nude』で商業映画監督デビューをしています。舞台や映画、テレビなど幅広い範囲で活躍する監督です。なお、2012年女優の井上和香と結婚しています。

中川大志は、小学校4年のときにスカウトされるも、断り、再度同じ人にスカウトされ、芸能界に入る。2009年『わたしが子どもだったころ』で子役デビューをし、2010年『半次郎』で映画デビューをしています。2020年「2020年テレビCM急上昇ランキング」で1位を獲得し、幅広い活躍をしています。

岡山天音は、2009年に芸能界入りをし、テレビや映画に出演するようになります。2017年『ポエトリーエンジェル』で主演をし、第32回高崎映画祭 最優秀新人男優賞を受賞しています。

・物語は、主人公とその友人の2人は、図書館をジャックする。数年後、ラジオ局がジャックされ、その事件にはとある事実があることがわかるストーリーです。

・原作は、飯塚健監督の舞台と小説となっており、今回はその映画化です。

・「auスマートパスプレミアム」で、全国の映画館公開と同時に配信を開始します。

auスマートパスプレミアム 映画『FUNNY BUNNY』映画館と同時公開 概要

 

 

・舞台原作でもあり、ここが判断の分かれ目ですが、舞台作品の映画化はなかなか両極端でもあり、大成功か大失敗かの2極に分かれると思います。
・原作の内容を知らないので、楽しめると思うのですが、あまり演劇を意識しない演出がされていればよいのかと思います。

 

www.youtube.com