ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【日本映画】「映画 八王子ゾンビーズ〔2020〕」を観ての感想・レビュー

f:id:rokukajo:20210302222121p:plain

【監督】鈴木おさむ
【出演】山下健二郎久保田悠来藤田玲/丘山晴己/小澤雄太高野洸/牧島輝/三浦海里/才川コージ/早乙女友貴坂東希今田耕司/勝矢/RIKACO松岡充
【個人的評価】★★★☆☆

 

【あらすじ】主人公 羽吹隆は、ダンサーへの夢が破れ、八王子の山奥にある「希望寺」で新生活を始めるが、住職の孔明とゾンビが夜な夜なバトルを繰り返していた。

 

 

 

 

鈴木おさむ監督は、深夜の番組『夢で逢えたら』を見て放送作家を目指し、無名時代のよゐこのライブが初仕事となります。2018年『ラブ×ドック』で映画監督デビューをしています。プロデューサー・総指揮・製作、テレビ・ラジオ番組から、舞台、映画の脚本・脚色、作詞まで手がける放送作家として活躍しています。

山下健二郎は、2007年「EXILE LIVE TOUR 2007 EXILE EVOLUTION」にバックダンサーとして出演し、その後、2010年に劇団EXILE風組のメンバー、さらに、三代目J Soul Brothersのメンバーとして活躍しています。

・本作は、もともとは2018年に公演された舞台劇となっており、本作はその映画版となります。

・物語は、ダンサー志望だった主人公が、夢に破れ、八王子の山奥で隠居するも、そこにいるゾンビに出会い、彼らを成仏させるために満月に向かってダンスをする展開です。

・舞台となる希望寺は、実際には「塩澤山 寳光寺」という寺であり、東京都西多摩郡にあります。多少八王子に近いですが、立地は八王子ではありません。

・満月に向かってダンスをすることで成仏ができるという設定で、ダンスが物語にリンクしてきますが、そもそも、もう成仏云々が物語に重要であるかというよりも、ダンスをもとにコントが展開されるのを楽しむ作品かと思います。

・「やるっきゃ騎士」がやたらとでてきますが、原作は「みやすのんき」のお色気学園ギャグ漫画です。

・本作は、観る側の相性があるのかもしれず、ハマれる人とハマれない人の差があると思います。

・舞台演出のイメージでそのまま映画としているので、なんとなくしっくりしない感じもします。

・ダンスシーンは、さすがの一点ではありますが、むしろストーリーは添え物程度でも良いかもしれませんが、意外と高評価な意見もあるので、やはり、作品との相性があるのかもしれません。

www.youtube.com

 

 

 

 

 

映画「八王子ゾンビーズ」 [DVD]

映画「八王子ゾンビーズ」 [DVD]

  • 発売日: 2020/11/04
  • メディア: DVD
 

 

 

舞台「八王子ゾンビーズ」 [DVD]

舞台「八王子ゾンビーズ」 [DVD]

  • 発売日: 2019/01/23
  • メディア: DVD