ロクカジョウ [映画や商品を紹介]

様々な作品・商品をカジョウ書き(箇条書き)にて紹介します。

【人物】「スピッツ」ってなんだ?

download.jpg

草野マサムネ ボーカル、ギター、ソングライター(武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業)/三輪テツヤ ギター/田村明浩 ベース(リーダー)/崎山龍男 ドラムス のメンバーのバンド
・バンド名は、「弱い犬ほどよく吼える」ことから愛玩犬種のスピッツから取ったものである
・メジャーバンドである一方で、あくまでも時代の流れに対して「『邪道』でいたい」らしい
・草野がお笑い芸人「麒麟」のファン
・1999年のベストアルバムはレコード会社のポリドールが一方的にベストアルバムの発売を決定したもの
・なので2006年に1999年発売のベストアルバム「RECYCLE」を1月をもって製造を中止し、再度スピッツ監修のベスト盤2枚を発売した。草野マサムネ曰く、「ベストアルバムは解散するとき」と昔言っていた。
・ブレイクのきっかけの「ロビンソン」は11stのシングルである。
・13rdシングル「チェリー」はどうやら映画化されるようだ。
・元々売れない時代やインディーズの時代が長かった。インディーズの時期に他のバンドの「真剣さのなさ」に草野マサムネは鬱屈していたらしい。一時は音楽に対する信念が失せた時期もあったという。それがあってか、草野の本気さが実っての今のスピッツがあるのだろう。個人的に非常に共感する。
・曲のレパートリーは決して多いとは言えないが、非常に佳作が多い。
草野マサムネの言語感覚は優れていると思う。「野生の残り火」って言葉がよく出てきたモノだ。
・なお、バンドメンバーには芸大出身が多いので、アルバムジャケットには一癖ある。
・曲調の激しい変化が見られないがどれも違う曲である。かといってどれも同じっちゃあ同じ。
・たまに音だけ聞いていると「oasis」かよ!と思ってしまう。
・なんか延々奥田民生の「すばらしい日々」を聞いている感じだ。
スピッツ自体好きなんだがアルバムは1枚も買った事がない。
草野マサムネ曰く、曲の題名には全く意味がない。
・さてここから個人的フェイバリット
リコシェ号」「スパイダー」「ハチミツ」「夢追い虫
・なお2006年3月24日現在、Yahooで25曲分のPVが無料で見られる。
・仕事しなさっぷりはどうかと思うが、かといって短命では終わるには惜しいバンドだから、このくらいがちょうどいい。

CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection

CYCLE HIT 1991-2017 Spitz Complete Single Collection -30th Anniversary BOX-(期間限定盤)[3CD]

SPITZ 30th ANNIVERSARY TOUR "THIRTY30FIFTY50"(通常盤)[Blu-ray]

スピッツのデザイン 予約特典版